driade  Philippe Starck  MIMIAMシリーズ

松本 知彦 for Private Time/2011.12.21/ライフスタイルライフスタイル

今は無き、青山のドリアデで購入したフィリップ・スタルクのカップ&ソーサーです。
当時この商品を見た際にはそのコンセプトに感嘆しました。

img

img

スタルクがデザインを手掛けるこの食器シリーズからは、色々なサイズのボウルや、カップが出ていて、その商品どれもが凹凸で組み合わせられることがコンセプトになっていました。
このカップ&ソーサーもソーサー側にある凸と、カップ裏の凹が噛み合うようにデザインされています。
このシリーズにはたくさんの魅力的なプロダクツがあったのですが、今はどこへ行っちゃったんだろ・・・。
買う気満々だったんですが、ドリアデ閉店によりどこで買えるのかわからなくなりました。
シリーズ商品だったので買わなくてよかったかもしれませんが。
手元にはこのカップ&ソーサーだけがあります。
かなり気に入ってますが、もう手に入れることはできませんね。

img

ドリアデはミラノにあるモダン家具メーカーですが、以前ミラノに行った際に立ち寄る機会がありました。
日本ではヤマギワが代理店になってますが、現地で購入すれば同じ商品でも日本よりかなり安い価格で購入できます。
巨匠ヴィゴ・マジェストレッティのソファなんか、元値が高いので日本より何十万も安く買えます。
今は円高だから、さらに差が広がって驚愕の値段になっていることでしょう。

と書いていたら、ヤマギワ倒産のニュースが・・・・・
びっくりです。
インテリア好き、特に北欧好きの人はショックでしょう。
ドリアデ撤退、秋葉原本店閉店、最近どんどん縮小していくと思ったら、こういうことでしたか。。。
家具メーカーはリーマンショック以降、どこも相当厳しいようですね。
しかしヤマギワ、残念です。

profile

recent entry

category

archive

saru

ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版