柳宗理 ボウル/パンチングストレーナー

松本 知彦 for Private Time/2012.05.24/ライフスタイルライフスタイル

先日、惜しくも亡くなってしまった柳宗理のステンレス製ボウルとパンチングストレーナーのセットです。
料理専門家や主婦たちの意見に基づいて長い研究から生まれた製品だけあって、使いやすいと評判です。
と書きながらも、僕は使う機会は少ないのでそんなに実感ないのですけど。笑
あくまでグッドデザイン賞を受賞している優れたデザイン性が購入動機になっています。

img

ステンレスボウルには13m、16cm、19cm、23cm、27cmの5つのサイズがあります。
パンチングストレーナーは、16cm、19cm、23cm、27cmの4種類。
一番小さい13cmのボウル用のパンチングストレーナーはありませんが、それ以外はすべて組み合わせて使える仕様になっています。
収納時も入れ子にできるので、スペースを取りません。

img

サラダをドレッシングと混ぜる時、餃子やハンバーグの具をこねる時、ホットケーキやお好み焼きをかきまぜる時、などなど用途はたくさんあります。
どちらかというと裏方の料理器具ですが、艶消しのステンレスがとてもモダンなこのボウルは、食卓にそのまま置いていても美しい逸品です。
値段がそんなに高くないことも魅力ですね。
この金額で名品を手に入れることができて、実用的に日常使い倒せる、まさに理想の商品です。
だからグッドデザインなのでしょうけれど、デザインとはそうあるべきだと思います。

img

profile

recent entry

category

archive

saru

ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版