スペイン現代美術3人展レポート

松本 知彦 for Private Time/2014.01.29/クリエータークリエーター

昨年11月、スペインから作家たちを招いて開催したスペイン現代美術展。
その後をレポートします。
今回は展示に合わせていくつかの試みを行いました。

img告知ポスター

まず1つめ
駅に交通広告を貼ったり、東京のアートシーンを紹介するサイトに掲載してもらったり、朝日新聞や東京にいる外国人向けフリーマガジンなど、色々な媒体で告知してもらいました。
スペイン大使館のバックアップを得たことも大きかったですね。
色々な人たちに出会って、楽しかったのはもちろんですが、こちら側の勉強にもなりました。
協力していただいた方、展示に来ていただいた方には本当に感謝感謝です。

img展示の準備中の様子

imgカッコいい動画ができました。

2つめ
展示期間中、日本に滞在していた彼らに取材してムービーを制作しました。
動画制作は、digでは通常業務として請け負っていますが、SPACE8では初めての試みです。
動画の他にも、彼らにアンケートに答えてもらい、事前にスペインから送ってもらっていました。
彼らの作品に興味を持ってもらうために、彼らの思考や制作のバックグラウンドを一人でも多くの方に知ってもらいたい、そう考えての試みです。
動画やアンケートはイベントレポートとして、SPACE8のWebサイトに掲載しています。
是非ご覧ください。
感想も教えてくださいね。
http://space8.jp/report/vol03/

imgナビゲーションからオンラインストアを見てください

3つめ
SPACE8では、ショッピングサイトを始めています。http://space8.jp/store/
まだ5人の作家の作品しか登録されていませんが、今後様々なアーティスト作品を掲載していく予定です。
もちろんスペイン人作家の作品も購入可能です。
まだ作品数は少ないですが、今後こちらも是非ご覧ください。
展示と同時にその作品がサイトでも購入できるようにしています。
もし自分の作品を発表したいという方がいましたら是非連絡くださいね。
もちろん、ワークショップ、展示会、お茶会やパーティの開催でもOKです。

あ、そうそう、気が向いたらサイトにいいね、もしてください。笑

profile

recent entry

category

archive

saru

ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版