細山田デザイン事務所訪問

松本 知彦 for Private Time/2016.05.17/クリエータークリエーター

先日、と言っても去年ですが、同じく代々木上原に事務所を構える細山田デザイン事務所にお邪魔してきました。
細山田さんといえば、古くはマガジンハウスのブルータスや様々なエディトリアルデザインの分野で知られる著名なデザイナー。
スペース8にいらした際にお話したことはありましたが、以前から事務所に伺いたく、念願かなってやっと実現という感じです。

img右側の髪の毛もじゃもじゃの人が細山田さん。左はイラストレーターの秋山嬢from LONDON

細山田デザイン事務所は奥渋に程近い山手通り沿いにあります。
駅で言ったら、神泉が一番近いかもしれません。
以前からなぜ僕が細山田さんのオフィスを訪問したかったかというと、一戸建ての自宅兼オフィスの裏に、2年くらい前に自社ビルを建てて、それがチョーカッコいいので中も是非見せてもらいたいと思っていたからです。
イケてるデザイン事務所は違いますねぇ
20人以下のスタッフで自社ビルをゼロから建てるというのはなかなかできることじゃないと思います。
素晴らしいです

ます目を引くのは1階のレストランです。
この内装がカッコよく、外から見たらどう見てもイカしたレストランにしか見えないのですが、これがなんと社食なのです。
確かにオフィスがある場所は駅から遠くて不便ですが、社食って・・・・いやあ贅沢です。
ビルは5階建てですが、社食の上はすべてオフィスになっています。
細山田さんにこのビルで何人働いているのか聞いてみたところ、、、7、8人って、、えー!またしてもびっくりしてしまった次第です。
贅沢ですよねー。
オフィス部分はゼロから設計しているだけあって、壁面が全部本棚になっていたり、撮影可能な吹き抜けのスタジオになっていたり、機能的です。
最上階は仮眠もできるようになっていました。

img山手通りに面してそびえ建つ細山田デザインオフィスビル

imgここが1階のエントランス部分

img中に入ると、、、えー!ここオフィス?店じゃなく?

細山田さんは頭の回転が速い。トレンドにも詳しい。
そして人柄も温和でよい人です。
なおかつビジネスでこんな結果を出すなんて理想的な人ですね。
1階の社食では、これまたカリスマケータリングで知られる代々木上原の千代弁さんを定期的に呼んで、料理を作ってもらってスタッフに振舞っているとのこと。
うらやましいですねえ
ココGoogle?って感じです 笑
自分だったら社内でご飯を振る舞うより、その分早く帰れと言いたくなると思いますが、イケてるデザイン会社ってなかなかそうもいかないのはよくわかります。
拘束時間が長かったり、帰れなかったりする時もあるでしょうから、社内平穏のための施策かもしれませんね。
でも繰り返しますが、外観はどう見てもイカしたレストランなので、店だと間違えて入ってくる人もたくさんいるのではないかと思います。

img最上階からの眺めはいいです

imgここはNYのオフィスかっつーのって感じ

話を聞いていたら、今度はプリントスタジオも自社ビル内に作りたいとのこと。
いやあ夢は尽きないようです。
自分も頑張らないといけないなあと刺激を受けた日でした。

img細山田さんが飼っている愛犬、犬もセットでNYかっつーのって感じ。

profile

recent entry

category

archive

saru

ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版