ユナイテッドアローズ原宿本店 20周年記念パーティ

松本 知彦 for Private Time/2012.10.10/ファッションファッション

ユナイテッドアローズ原宿本店の20周年記念パーティへご招待いただいたので、先週末に早速行ってきました。
もう20年なんですか・・・早いものですねえ。
同じ通りの向かい側にあったUAの前身とも言えるマリナドブルボンが、ついこの間、ここへ移転したくらいに思ってましたけど。

imgインビテーションにはお食事券も同封されています。

ユナイテッドアローズ原宿本店の建物を設計したのは、リカルド・ボフィルというスペイン人の建築家。
アローズとスペインって全然接点ないように感じるのですが、なぜこの建築家を起用したのでしょうね。
建物のファサードを全面ガラス張りにする仕様は、今ではどこにでもありますが、ガラスの向こうに古典建築を思わせる柱が何本も建てられているのが特徴です。
それがアイキャッチとなっていて、今でもそんなに古さは感じさせません。
建物を通って、裏側の通りに通り抜けられるというプランが秀逸ですね。
しかしショップとしてはかなり使いにくそう。
できた当初は、入って右側の建物がメンズ、左がレディスに分かれていて、3階がカフェになってましたね。
今はレディスは移転してます。

img写真では見えませんが、インビテーションと同じイラストがエントランスに大きくディスプレイされてます。

imgエントランスと同じイラストが店内の壁面にも。重松さんや栗野さんの似顔絵ですね。五十嵐さんも。

当日は地下でトークショーが行われていました。
しゃべっていたのは、重松さん、栗野さん、鴨志田さん、そして小木さん。
「進化する老舗」「専門十貨店」など懐かしいワードが聞こえてきました。
このトークショーは大盛況で、たくさんの人が詰めかけていたため、僕がいたところからはトークの様子は見えませんでした。
階段の踊り場からなら少しだけ見えるのですが、そこを陣取ってずーっとトークの様子を見つめて人物が。。。
誰だろう?と思ったら、ビームスの社長、設楽さんでした。
こんなところから見るなら、ステージ脇のもっと見える位置で見ればいいのに・・・・
逆に目立ってましたけど。笑
知ってる人は知ってると思いますが、UAはビームスにいたメンバーが、ビームスに反旗をひるがえして作った会社です。
その後UAはビームスを抜き去り、セレクトショップで唯一上場を果たして現在に至っています。
そんな背景を知った上で、踊り場から覗き見している設楽さんを見ると、なんだか色々な想いが沸いてきてしまったり。

imgトークショーは多くの人が耳を傾けていました。

imgミートボールバーガーがおいしかったです。

20周年のテーマは「原点回帰」ということで、スタッフの人たちはみんなネイビーブレザーを着用していました。
スタッフの人たちが着ているジャケットにも色んな種類があり、着こなしも各自それぞれで、それを見るのは楽しかったですね。
洋服屋は全員お洒落か?というと、そうではないというあたりが、僕的にはとても面白かったです(勝手なこと言ってスミマセン 笑)
アメリカから写真家スコット・シューマンを招いて、同じ原宿本店で2年前に行われたストアリニューアルパーティの時より、大人の男子が多く来ていて、彼らの着こなしを見ているだけでも楽しめました。
スタイリストのスケザネさんや業界の色々な人たちを見るのは楽しいです。

ほとんどの人がくるぶし丈のパンツで素足にオールデン的な装いの中、一人目を引く人物が。
ユニオンワークスの中川さんでした。
バーズアイのグレーの3ピース、白いブロードシャツにネイビーのソリッドタイというアンダーステートメントな着こなし。
プレッピーやイタリア的な着こなしが多い中で、一人だけバリバリブリティッシュで異彩を放っていてカッコよかったなあ。
たぶん全身バタクなのでしょうけれど・・・

ファションって表層ですから、自分が着たいかどうかではなくて、人からどう見られたいかだと思います。
同じような恰好をした人が多い中で、中川さんが目立っていたのは、ブリティッシュだからという絶対価値ではなくて、全体の中での相対価値なのだと改めて感じました。
要はバランスです。
TPOは重要ですね。

imgセンターはソブリンのネイビーブレザーとインコテックスのグレーのフラノパンツ。

imgオリジナルのUAてぬぐいはお洒落ですよー

帰りにオリジナルの手ぬぐいをいただきました。
これが実に凝った折り方で、う〜ん、洒落てますねえ。
C島さんいつもありがとうございます。

そして20周年おめでとうございます。
これからも100年がんばってください。

profile

recent entry

category

archive

saru

ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版