録画してでも見たいTV番組

松本 知彦 for Private Time/2015.05.18/映画映画

皆さん、テレビ見てますか?
生活の中でテレビを見る時間は、以前に比べて相当に減ってしまっていると思います。
ドラマもつまらないし、内容の薄いバラエティばかりで面白い番組がほとんどないですからね。

img数少ないおもしろいTV番組

そこ行くとアメリカは、CSで面白い番組をたくさん作っていて日本と全然違うなあと思います。
TVドラマが映画レベルで面白い。
だからレンタルショップで、アメリカのTVドラマのコーナーがどんどん広くなってますよね。
日本のテレビって録画してまで見たい番組がほとんどないので、このまま行くとコンテンツ配信の場ではなく、ただの宣伝の媒体になっちゃいそうですね。
半沢直樹レベルのドラマってあんまりないし。

さてそんな中で、いま面白いと感じる数少ない番組を紹介します。
散々日本のTVの悪口言っておきながら、僕の好きな番組って「サンデージャポン」とか「誰にも言わんとい亭」とか下世話なものばかりなんですけど、、、笑
「YOUは何しにニッポンへ」「2355」「ぶらタモリ」など面白学習的なのも好きですが。

img今熱い「宇宙人総理」

img石橋杏奈ちゃんは可愛いです

今マイブームは「LIFE 人生に捧げるコント」という番組。
毎週木曜の夜10時にNHKでやってます。
僕はドリフ世代なので、漫才とかお笑いバラエティより、ドラマの要素が強い、ストーリーの練られたコントが好きなのです。
ドリフもバカ殿もストーリーコントですが、今はそういう番組少ない気がします。
数字が取れないのかなあ。
NHKは視聴率関係ないので、逆に面白いものが作れるのかもしれません。
以前、同じNHKで「サラリーマンNEO」という番組があって、それも似たようなドラマ仕立てのコントだったけれど面白かった。
この「LIFE 人生に捧げるコント」も「サラリーマンNEO」のスタッフたちが作ってます。
現在放映しているのはシーズン3。
関係ないけど、シーズン1から出てる石橋杏奈ちゃんは可愛いです、ホントに関係ないけど。笑
過去のシーズンは、どれもDVDになっていないので(NHKだから?)、このシーズン3もDVDにはならないでしょう。
だからテレビで見るしかないです。
僕は録画して見てます。
インテリジェンスも感じさせる面白いコントですから、見てみてください。
番組の中でシリーズキャラが出てくるのですが、今は「宇宙人総理」がメインです。
僕は「どうしてやろか妖怪」やキャッツアイをパクッた「カッツアイ」、「プラス車掌」、極度に緊張すると下ネタを言ってしまうアナウンサーの「我慢の男」シリーズが好きです。
しかしNHKも下ネタのオンエアOKになったんですね。
これにはびっくりです。

img下世話な番組だけど好きです。

img

img見るべきは片岡愛之助の切れた演技です。

もう1つはストレートな下世話モノで、テレ東の深夜にやってる「ラブ理論」。
大学に通うため茨城から東京に出てきた男子が女子にモテたい一身で、恋愛理論を学んで好きな女子を落とすというバカバカしいドラマです。
毎週月曜の深夜12時にやってます。
同じテレ東で深夜にやってた「モテキ」と同じ枠でしょう。
片岡愛之助の演技がいいです。
こっちはDVDでの発売が決まってますが、借りて見るほどの内容ではないので、テレビで見てください 笑
録画して見るほどでもないです 笑

やっぱり好きな番組は、自然とNHKとテレ東になっちゃうんですよね。

profile

recent entry

category

archive

saru

ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版