はじめての試み

松本 知彦 for Private Time/2010.12.09/仕事仕事

新卒採用の説明会を開くことになりました。
ニュースでも連日報道されていますが、
来年3月に卒業する大学4年生のうち、
就職が決まっている学生は全体の57%で
この数字は史上ワースト2だそうです。
やはりこれも不況の影響でしょうか。

うちの会社でもいくつかのポジションで求人を試みたのですが
応募してくる人はほとんどが30~40歳代。。。
理由はわからないのですが、若い人はなぜか集まりません。
そこで、、、政府が主催する大学生の就職プロジェクトに参加してみることにしました。
会社説明会を開き、
それを聞いた学生の中でその企業に応募したい学生がいれば
面談を進めるというプロセスです。

すべての会社説明会に自分が出席できないため
簡単なビデオを作ることになりました。
シナリオなしの一発録画なので
しどろもどろしております。。。
専門用語などを避けて会社の立ち位置を簡単に説明したつもりですが
これでも業界を知らない学生にとっては
まだむずかしいかなあとちょっと反省しています。

profile

recent entry

category

archive

saru

ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版