7月の誕生日

松本 知彦 for Private Time/2011.07.26/仕事仕事

先週スタッフの誕生日会がありました。
今回誕生日を迎えたのは3名、男子2名と女子1名です。
同時に結婚するスタッフがいるのでそのお祝いも兼ねての会でした。

img今回誕生日を迎えた3人

今回男子にはサンタマリアノヴェッラが、京都の老舗 松栄堂とコラボで制作したお香のセット。
異なる香りが色々楽しめます。
お香の煙は湿気を吸う効果があるので、日本では古くから特に夏場に愛用されてきました。
京都に店を構える松栄堂は300年もの歴史があって、サンタマリアノヴェッラに引けを取りません。
この2つの老舗企業のコラボ商品を見た時は、スゴイなと。
イタリア語と漢字が並列で書かれたパッケージは、かなりインパクトがあります。
それにプラスして前回に引き続き、僕が大好きなサンタマリアのポプリの石鹸。
女子にはジョーマローンのボディローションとバスオイルのセット。
うーん、やっぱりジョーマローン、ラグジュアリーです。

img

img4種類の香りが楽しめる松栄堂とのコラボ商品

そして結婚する女子にはお約束のバカラのペアグラスです。
幸せになってください。
なんだか会社には既婚者が増えてきました。
半分くらいは既婚者かも。
みんなの家庭を、家族を幸せにするには、仕事で幸せになることがまず必要だと強く感じます。
がんばらないとね。

さて今回の誕生日会を最後に、僕主導で会を開くことは終わりにすることにしました。
誕生日会というのはスタッフの慰労会であって、会社はそれをサポートしているに過ぎません。
主旨を考えれば、みんなで企画進行する方がいいと思いました。

時間も関係しています。
今まで、すべてのことは僕中心に動いていました。
会議を開くにも、プレゼンするにも、会社のブランドを作っていくにも、何を行うにもほとんど全面に立って僕が指揮を振っていました。
しかし、もうそろそろまかせても、いや少しまかせられるようになってきたなと最近感じています。
ここまで来るのには色々な苦労があって、たくさんの努力が必要でしたが、まずは仕事から離れたところから、スタッフに少しずつ渡していこうと今は考えています。
そして今度は自分たちで企画したものから結果を出すことを学んで欲しいと思っています。

前回のBBQでもそれを強く感じた次第でした。

img

profile

recent entry

category

archive

saru

ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版