フォントのトレンド

松本 知彦 for Private Time/2015.03.30/仕事仕事

今日は最近のフォントのトレンドについて考察したいと思います。
雑誌や広告、テレビ、Webサイトなど、毎日目にする媒体にはたくさんの書体が使われています。
フォントはオーソドックスなものが多いので、それほどトレンドってないと思われるかもしれませんが、よく見るとフォントにもファッションと同じように流行があります。

ここ最近、よく使われているフォントには大きく2つの流れがあるように思います。
1つはクラシックテイストのフォント。
クラシックと言っても、いつごろのフォントをクラシックと呼ぶのか定義はむずかしいですが、ここではヘルベチカやフーツラが生まれる前の時代、
モダンではない古い書体、実際には古くはないけれど、古く見える書体のことを言っています。
ちなみにフーツラは1923年、ヘルベチカは1957年誕生した書体です。

インターネットをはじめ、飛躍的に広まったデジタル技術の発達の反動で、活版技術や版画などの古いアナログ技術が見直されていますが、同じように書体も手で活字を組んでいた時代のノスタルジックなものが多く使われるようになっていると思います。
代表的なのが、手描きのような味わいのあるデジタルフォントですね。
新品なのにヴィンテージのダメージを与えて売るデニムのようです。
ブルックリンやポートランドのライフスタイルをはじめ、
コーヒー、キンフォーク、オーガニック、クラフト、スニーカー、トラッド、サーフィン、ワークスタイル、ラギッド、インダストリアル、そうした流行のキーワードと無関係ではないでしょう。
そう、フォントもファッションや世の中のトレンドと常にシンクロしているのです。
代表的なものをいくつか紹介します。


まずはBrandon-Printed-font。
手描きとそうでないものと2種類ありますが、めっちゃ流行ってますね。
使いやすいことと、時代の気分ズバなので、あちこちで見られます。
さっき例に挙げたコーヒー、サーフィンカルチャー系のショップ、ヴィンテージ風の看板などにぴったりな書体です。

imgBrandon-Printed-font。今もっとも熱い売れ筋書体 使える!!

Brandon-Printed-fontがニューヨークなら、charcuterieとadornはクラシックなヨーロッパを感じさせる書体です。
こちらも古い書籍や広告に使われてそう。
古い雑誌に掲載された企業の広告のような、古い製品のパッケージデザインのような文字組みも今の時代の気分ですね。
チョークアートにも使えそう。

imgCharcuterie。古い広告のようなフォント

imgAdorn。今の時代の気分でしょう。

もう1つの流れはスクリプト書体です。
前者が男臭いクラシックデニムだとしたら、こちらはモードの要素を持ったフェミニンなACNEのような世界観。
なぜこうしたスクリプト書体が流行するのか、感覚的にはわかっていても、考察して理由を述べるのはむずかしいですね。
思うに、ミニマリズムからの反動のように思います。
5年くらい前まで、モダンでミニマルな感性がメインストリームでした。
ストイックであることが美しいとされていた。
しかし今はストイックな世界観は前者のクラシックに取って替わられ、そこには現代的なモードの感覚はなく、女子を許容しない世界になりました。
言って見れば、気分はリーバイスやバブアみたいな世界観になった感じですね。
トレンドではありますが、そこにあんまりモードな要素はありません。
リーバイス大好きな女子ってそんなにいないでしょう?
なので、クラシックに吸収されずに、はみ出した要素、モードやデコラティブ、フェミニンな要素がスクリプト書体になって現れたと思います。
勝手な解釈ですが。
こちらもいくつか代表的なものを紹介しますね。

Lineはスエーデンのファッションカルチャー誌Rodeo用に作られた書体。
フェミニンな手書きっぽさがあります。
細いので大きな見出しとして使わないといけませんが、フォルムが可愛いです。

imgLine。モードな雰囲気を持ちつつもカワイイ書体。

Eroticaはスクリプト書体でありつつ、モードな書体。
最近のデジタルフォントによく見られますが、飾りのバリエーションがたくさん入ったスクリプト書体です。
モードでカッコいいですね。

imgErotica。こちらもスクリプトでありつつ現代的。

Stringは穴を塗りつぶす書体。
Lineと同じく、こうした少しフェミニンなスクリプト書体が今大流行しています。

imgString。こちらもフェミニンで使いたくなるフォント。

flirt scriptは、2014年のタイポディレクターズクラブ賞を受賞したフォント。
同じくスクリプト書体

imgFlirtscript。ひと筆書きがいいね。

こうしてフォントを見ているだけでも、今の時代を読むことができます。
フォントって何時間見ていても飽きません。
もっともっと知りたくなる。
本当はかなり奥が深い世界なのですが、時間を見つけつつ調べたいものですね。

profile

recent entry

category

archive

saru

ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版