dig mag 1号やっと発刊

松本 知彦 for Private Time/2015.10.01/仕事仕事

前回このブログでもお伝えしましたが、先週の金曜に予定していた屋上でのパーティは、雨天のため延期になってしまいました。
天候ばっかりは仕方ないですよね・・・

imgやっと、やっと出来上がりました。

気持ちを新たに、来週10月7日水曜日に開催しますので、クライアントの皆さん是非お越しください。
さて会期がちょっと先になったということで、今回はできあがったばかりのdig magazineを紹介します。
今回は最初の号と言うことで、代々木上原のマップを制作しました。
弊社での打ち合わせなどで代々木上原に来られた際、周辺の魅力をもっと知ってもらいたいという想いから、お店を紹介する内容にしています。
打ち合わせだけのために来て、すぐ帰ってしまうのはもったいないですから。
打ち合わせが終わって(その前でも)ランチをしたり、直帰にして打ち合わせ後にちょっと一杯などなど、代々木上原に来ることを毎回楽しんでいただければという想いで作りました。

img女子のバッグにも入れられる小さいサイズで作っています。

imgイラストは松本画伯によるものです。

代々木上原については何度かこのブログでも紹介してきましたが、毎月新しいお店ができているという、なんだかえらいスピードで変化している街なのです。
世界No.1レストランのエルブジで修業した日本人シェフが開いた店、カカオだけを使って店のバックヤードで作るチョコレート屋、売り切れ続出のドーナツ有名店、飯倉にあるイタリアンの老舗の支店、世界3位のパティシエのケーキ屋、おしゃれな洋服屋など他にもユニークな店がたくさんあるのです。
そんな大きな駅ではないのですが、2年前の駅の大改造を挟んで、景色はまったく変わりました。
今も変わり続けているので、このマップもすぐに古くなってしまうでしょう。
そんな代々木上原の今を紹介する内容になっています。

うちの会社と取引があったり、お世話になっているお店もあるので、そうしたお店はもちろん入れてますが、基本スタッフたちがオススメするお店を中心にセレクトしました。
松本の意見は入ってません。笑
僕は何をしたかというと、、、スタッフに指示されるままに絵を描いただけです。
しかしこれがですね、、、、絵を描いたのは1年以上前なのです・・・・・
今回進行から編集、デザインまでスタッフにまかせたのですが、完成までに1年半もかかってしまいました。
これにはさすがに言いたいことが多々あるのですが、ここではぐっと堪えて書かないでおきますね。汗
1号と謳っていますが、この進行では2号はかなり怪しいです。
最初で最後かもしれませんw。
500部限定です。

img今回作ったスタンプは全部で6種類。

imgこういうアナログな感じが好きです。

img押すとこんな感じ。可愛いでしょう?

さて、そんなわけでこの度1号がやっと完成したわけです。
しかし印刷屋への入稿直前に校正を見せてもらった時は、1年半もかかった割に内容が薄く、、、
もっと情報を加えて、裏面にスタンプを押すスペースを作って欲しいと指示を出しました。 
単なるアソビではありますが、代々木上原の楽しさを体験して欲しいというコンセプトで作っているので、情報内容もそうですが、こうしたアソビの要素は必要だと感じたからです。
やってる方が楽しくなければ、受け手側も楽しくないというのは定石です。
内容も本当はもっと凝ったというか、「楽しい」ものにしたかったですが、それはまた次回(あるのか?)
10月7日のパーティ当日にお越しいただけたら、全員の方へマップを差し上げますのでスタンプもついでに押して帰ってください 。
お待ちしています。

imgmapの裏にスタンプを押すスペースがあります。

profile

recent entry

category

archive

saru

ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版