4日から始まるグループ展の作品を描いてます!

松本 知彦 for Private Time/2016.03.02/私の履歴書私の履歴書

ヤバい、ヤバい、全然間に合わない。
今週の金曜日からspace8でムサビの同級生のグループ展が始まるのですが、その作品制作がまったく間に合わない。
僕もメンバーに入っているので自分の作品を出さないといけないのです。
困ったなあ。
http://blog.10-1000.jp/cat31/001303.html

imgヒッチコック「北北西に進路を取れ」で砂漠のシーンのケーリー・グラント

というのも、先週高熱を出して1週間寝たきりになってしまったことが大きいです。
幸いインフルエンザじゃなかったけど、熱が38度以上3日間出て、マジで死ぬかと思いました。
夜も眠れないし、会社も1週間近く休んでしまった。
そのせいで、作品もまったく作れず・・・
今も体調が万全ではなく、新しい作品には着手できない状況なのです。
はぁ~あ、こんな機会めったにないのになあ。
懐かしい友人が来て、見られる作品がショボかったら嫌だなあ。
仕方がないけど・・・・

最近描いた手元にあるイラストを出すことを考えています。
半分は仕事で描いたものですが、それしか出すものがなく・・・汗
土日を使って描いていた絵ですが、締め切りがあったこともあり、あまり描き込めませんでした。
なんと、Bの芯が入ったシャーペン1本だけを使ってフリーハンドで描いたんですよね 。
シャーペン1本だけですよ! 笑
最近巷でよく見るイラストにありがちな、写真のトレースはしてません。
改めて見ると、タッチはガッサガサだし、なんだかなあと。
で、世界堂に行って、ステッドラーの鉛筆を数本買ってきたんです。
H、F、4Hなどの堅い鉛筆をね。
それを使ってシャーペン1本だけで描いた絵に手を加えました。
堅さの違う鉛筆を複数使って描くのは、高校生の時に予備校で習ったやり方です。

img「007 ロシアより愛を込めて」上がシャーペン1本で描いた状態

img女子のファンも多い「ゴッドファーザー」主演のアル・パチーノ

やっぱり違いますね。
1本150円だっつーのに、使うとクオリティが変わります。
こんなことなら最初から堅い鉛筆買って描けばよかった。
前の絵に手を入れる方が逆に時間かかるし。
ここで並べて紹介しますが、全然違うでしょう?

img「トーマスクラウンアフェア」のスティーブ・マックイーン カッコいい!

img1961年ロンドンのヒースロー空港に降り立った時のフランク・シナトラ

どうにか見られるレベルになったので、これを今回のグループ展には出したいと思います。
しかしなあ、わざわざ見に来てくれるっていうのに、もっと新しい作品も出したかったなあ。
自分的にはリハビリと言うか、昔のやり方を思い出しながら集中できてよかったですが。
でも是非とも原画を見にきてください。
やっぱり原画で見るのは違いますから。
そして気に入ったら買ってください 笑

img松と本のモチーフで作ったハンコが先に出来上がりました。

作品に押すハンコも新しく作りました。
このモチーフなんだかわかりますか?
松の木(pine)と本(book)です。
2つで「松本」ね 笑
作品の額装もこれからしなきゃいけません。
しかし、、、ホントに間に合うのだろうか?
いやあ、マジでヤバいです。

もし展覧会に来ていただける方がいらしたら、そのあたりのストーリーも含みつつ、御笑覧いただければと思います 笑
展示は3/4から13日の日曜までやっていて、どなたでも無料で入場できます。
3/5土曜の17時からと、3/6日曜の13時からは友人ナツコのスナックも営業されます(こちらはキャッシュオンデリバリー)。

別に同級生ではなくても、同じ大学じゃなくても、誰でもウェルカムな展示ですから、皆さんのお越しをお待ちしています。
待ってますよ!

profile

recent entry

category

archive

saru

ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版