伊勢丹公式サイトに、サプール枠で松本が登場w

松本 知彦 for Private Time/2016.10.27/私の履歴書私の履歴書

ちょっと前になりますが、新宿の伊勢丹メンズ館の13周年記念パーティに行ってきました。
閉店後、顧客を呼んで毎年行われているパーティです。

imgノベルティはお約束の中田ハンガー製のハンガーをいただきました。

元々新宿伊勢丹にメンズ館ができたのは、確か小学校低学年くらいの時で、「男の新館」という名前でした。
長い間メインの本館に対して、新館って呼んでいました。
メンズ館という名前でリニューアルされてから13年ってことですね。
百貨店がどんどん縮小していく中、そこから伊勢丹メンズ館の挑戦が始まったわけです。

img11周年はベルトハンガー、12周年にはネクタイハンガーをいただきました。

今回もたくさんの人が来てました。
パーティと言っても、普通に買い物もできるし、特に通常営業と変わらないのですが、それでも各フロアでイベントが行われるなど毎年徐々にバージョンアップしているようです。
最初の頃は特にイベントもなく、飲み物が振る舞われるくらいでしたから。
今回エントランスでDJをしていたのは、元UFOの松浦俊夫さん、それはちょっと嬉しかったですね。

直行した8階で、広尾のセレクトショップ「ピッコログランデ」の加藤夫妻に会いました。
僕が勝手に東京で一番シアワセな洋服屋と呼んでいるお店です。
彼らにいざなわれてサロンドシマジへ。
元プレイボーイ名物編集長、島地さんがメンズ館で開いているバーです。
デパートに昼間から(朝からでも)お酒が飲めるバーがあるのです。
今年で4周年とのことでした。
伊勢丹8階にあるサロンドシマジは別館で、実はサロンドシマジ本館というのが都内某所にあるのですが、そちらは本当に会員制・・・というか知人でなければ行けない場所でして、以前そちらにも加藤夫妻とお邪魔したことがあります。
本館を訪れた際には、老舗旅館の宿帳のような分厚い革製のノートに自分の名前を書くという儀式がありますが、伊勢丹の別館ではその儀式は省略されています。
島地さん自らが作ってくれるおいしいシングルモルトのお店。

img加藤夫妻とお福さん。サロンドシマジで。

imgこちらは本当の会員制、サロンドシマジ本館です。

そこでいつも会うのがお福さん(男性です)
お福さんのお尻に触るとシアワセになれるそうなので、触らせてもらったら堅かった!笑
パーティの帰りには、プリントされたマカロンをいただきました。
食べ物に印刷できるなんて技術は進んでますねえ。

imgいただいたオリジナルマカロン。おいしくいただきました。

後日、伊勢丹のN女史から連絡があり、言われるままにサイトを見てみたら、、、、なんとワタクシが写っている写真がアップされておりました。
ライダースにコンバース、全身ブラックという普段あまりしない格好ですが、ライダースであってもニットタイ(!)というのが自分のアイデンティティ(のつもり・・汗)で。
ライダースにTシャツ&デニムとか、ラモーンズみたいな格好、多分絶対しないと思うので・・・・
しかしサイトの一覧を見たら、サミュエルエルジャクソンのような方々の並びに松本がおり、なんだかサプール枠での登場のようです 笑
http://www.imn.jp/tag/PARTY%20SNAP?page=4

imgパーティ当日は雨でした。ライダースにFOXの傘。

ということで、今後も伊勢丹メンズ館、頑張ってほしいです。
N女史ありがとうございました!

profile

recent entry

category

archive

saru

ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版