はん亭 根津 

松本 知彦 for Private Time/2011.05.27/食べる食べる

地下鉄の谷中駅を降りてすぐ、不忍通り沿いにある串揚げ屋さん。
以前は喫茶室が併設されていて、席が空くのをそこで待つことができましたが、不忍通りの拡張工事で現在では喫茶室はなくなっています。
明治時代に建造された後、関東大震災にも耐え、現在では有形文化財にも指定されている木造3階建てのお店。
風情があって味もとてもおいしいです。

img

オーストラリア大使館の人の接待や、友人のスペイン人たちを連れていっても、とても喜ばれました。
コースしかなくて、ストップをかけないと異なる食材の串揚げが次から次へと出てくる形式。
僕は蟹の串揚げが好物で、たくさん串揚げを食べたあと最後にお茶づけて締めます。

img

img

このお店の周りは古い下町の風情が残っていて、近くにある大名時計博物館や迷路のような細い道に密集している古い木造家屋を見て回るのもとても楽しいです。
リアル東京って感じ。
3、40年前まで、東京の街はどこもこうだったんですね。
夕方から行って散歩をしたあとにここで串揚げを食べて帰るのもいいでしょう。
日暮里から歩いて谷中墓地経由で行くのもよいかもしれません。
都心の中心部から離れたこういう場所も東京に住んでいるなら1度は体験しておくべきだと思います。
デートにもオススメ。

img

http:///www.hantei.co.jp/

profile

recent entry

category

archive

saru

ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版