アリゴ 神保町 

松本 知彦 for Private Time/2011.09.16/食べる食べる

神保町はおいしいカレー屋がたくさんあることで知られますが、ここはフレンチです。
ランチで行きました。

img渋く描きすぎちゃったかな、でもこんな感じです。

特筆すべきはその建物でしょう。
昭和の古い建築をそのまま改装して使っています。
この建物で以前営業していたと思われるお店、三亀商店という看板をそのまま残していますが、以前は何屋だったのでしょう?氷屋かな?
玄関で靴を脱いで2階に上がると、そこは座敷になっていて、ちゃぶ台が置かれています。
畳で座布団に座って食べるフレンチってなんだか不思議。

店員さんに何がオススメなのかを聞いたみたところ、メンチカツだそうで、早速メンチカツを注文しました。
しかしメンチカツってフレンチ??
ランチメニューは洋食屋な感じです。
隣の席ではイカすフランス人女子もランチを食べていましたが、フランス人はこういうフレンチについてどう感じるのでしょうね。
食べながらフランス語をしゃべってましたが、当たり前ですが、さっぱりわかりませんでした。

imgランチのメンチカツです。

去年の10月にオープンしたそうですが、夜は結構人気があるみたいです。
味というより建物にやられてしまったアリゴでした。

profile

recent entry

category

archive

saru

ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版