Cote D'Or  コート ドール

松本 知彦 for Private Time/2012.02.14/食べる食べる

今日はバレンタインデーなので、大好きなチョコレートの話をしますね。
コートドールはチョコレートの本場、ベルギーからやってきました。
1883年に創業、1965年からベルギー王室御用達ブランドになっています。
ベルギー人は最高のカカオ豆を探してアフリカまで遠征、やっと理想の豆を見つけた場所の地名「コートドール」をブランド名にしました。
コートドールとは、今のガーナです。

img

このチョコレートには、ミルク、ビター、ノアーデノアーなど5つの種類があるのですが、中でもタブレットビターが大好きです。
これはベルギーで、もっとも伝統的なビターチョコレート。
発売当初のままのノスタルジックなパッケージデザインがいいですね。

img

img

包装紙の中身には、銀紙で別々に包装された板チョコが2枚入っています。
これがかなり分厚くて、なかなか手で割れない。
切れ目はついているのですが、そこからじゃ割れません。

というのも、常に冷蔵庫でカッチカチに冷やして食べるからかもしれませんね。
でもバナナとカッチカチに冷やしたチョコを一緒に食べるのは、季節問わずいつでも最高です。
大好きなのです。

繰り返しますが、食べる時はカッチカチじゃないとね。笑

profile

recent entry

category

archive

saru

ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版