チチヤスヨーグルト 

松本 知彦 for Private Time/2012.03.16/食べる食べる

スゲー可愛いパッケージデザインだなぁと以前からずっと思っていました。
調べたら2007年にグッドデザイン賞(コミュニケーションデザイン部門)を受賞していたんですね。
1957年にグッドデザイン賞が始まって以来、ヨーグルトのパッケージが受賞するのは初めてだそうです。

img

このチチヤス株式会社、広島で明治19年(1886年)に創業、その後大正6年に日本ではじめてヨーグルトを発売した会社なんですね。
知りませんでした。
2007年に商品のリブランディングを行い、商品名に“チー坊”というキャラ設定を行ったようですが、そんなに新しいキャラクターだったのかと、逆に驚きです。
ずっと昔からいた会社のキャラクターのような顔をしています。
狙いでしょうね。

img

img

img

何が可愛いって正面の表情もいいですが、パッケージの後ろには“チー坊”の後頭部が描かれていることです。
このイラスト、ヤクルトみたいに容器に直接印刷されているわけではなく、印刷されたシートを容器に圧着しているので、よく見ると個体差があって表情が違います。
“チー坊”が痩せたり、太ったり 笑

img標準的なチー坊(左)と、アタマがちっちゃくて面長のチー坊(右)。これじゃ別のキャラだよね。

チチヤスは2005年に1度解散の憂き目にあいますが、ファンドからの援助を受けて、昨年には伊藤園の完全子会社になった模様。
ん、、、、なぜに伊藤園???

ナチュラルヨーグルトは赤、低糖と毎朝快調ヨーグルトは青。
おいしいです。
毎日食べてます。

profile

recent entry

category

archive

saru

ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版