haritts 代々木上原 

松本 知彦 for Private Time/2013.06.27/食べる食べる

代々木上原に3年くらい前にできたドーナツ専門店です。
できたばっかりの時は行列ができて、かなり熱い店でした。
今でも結構人が入ってます。

img

古い民家を改造して、テイクアウト用のドーナツを販売しています。
店内には小さいカフェコーナーもあって、お茶を飲みながらドーナツを食べることもできます。
しかし横幅2メートルくらいのかなり細い道沿いにお店があって、もちろん人通りがある道ではないので、知らない人はまったく知らないと思います。
外観もただの民家で看板もなく、お店には見えないので、たまたま通りかかって、、、ということはあり得ないでしょう。
エントランスも民家の引き戸のままだし。。
これで営業が成り立っているのだから凄いですねえ。
代々木上原ってこういうお店が結構多いんです。
知ってる人は知っている、というお店ですね。

img民家?民家を改造した事務所かと思っちゃいますよね。。。

imgお店を入るとすぐにドーナツ型のタワシがぶら下がってます。

でもそんな店の中から、ベーグルワンとか西光亭とか、ブレイクして百貨店などに進出していったお店もたくさんあります。
このドーナツ屋さんは、以前は車で移動式のドーナツ屋だったそうです。

売ってるドーナツはフカフカで美味です。
でも行くと、どれかの種類が売り切れちゃっていることも。
僕はプレーンが好きですね。

img左からプレーン、かぼちゃ、コーヒー味

昨年、このお店のまん前に洋服屋が新しくオープンしました。
これがまた民家を少し改装しただけのお店で、いわゆるブティックのインテリアではありません。
こういうお店が、代々木上原にはたくさんあるんですよね。
今の世の中のトレンドでもありますが、最近次々できてます。
毎月新しいお店がオープンしているんじゃないかなあ。
新しくできた洋服屋は壁などを白く塗っていて少し目立つので、細い小道に入るきっかけにはなっているかもしれません。
この洋服屋効果で、ドーナツの売れ行きもちょっとは影響あるかもしれませんね。

profile

recent entry

category

archive

saru

ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版