世界一うまい? GOLDEN BROWN 表参道 

松本 知彦 for Private Time/2015.03.02/食べる食べる

イギリスで発行されているモノクルという雑誌があります。
以前Wallpaperを創刊したタイラー・ブリュレが編集長を務めるラグジュアリーなライフスタイル誌。
日本でも買えますが、本家はイギリス。
そしてモノクルが手掛けるカフェもロンドン市内にあります。(日本では有楽町の阪急にあります)

imgモノクルカフェは小さくてセンスのよいお店でした。

img富裕層向けラグジュアリーライフスタイル誌、モノクル。

昨年ロンドンに行った際に、メリルボーン・ハイストリートにあるモノクルカフェに行ってきました。
メリルボーン・ハイストリート近辺は高感度なショップが集まる地区で、日本でいうと、、う~ん、どこだろう。代官山かな?
詳しくわかりませんが、商業施設メインではなさそうで、高級な住宅街も広がっているエリアでした。
モノクルカフェのすぐ近く、チルタンストリートには同じくモノクルが手掛けるメンズのセレクトショップ「トランク」もあります。
英国の店ってみんな小さいんですよね。
「トランク」も狭くて、置いてある商品が少なく、これでよく営業成り立つよなって感じです。
ルミネの小さい店舗くらいしか広さがない。
ルミネはそうした店舗が集まっているからやっていけるのだろうけど、、
街の電気屋みたいな広さでセレクトショップをやっても、置ける商品数は限られてます。
置いてあるのは、意外にもボリオリとユナイテッドアローズの服がメイン。
ロンドンのセレクトショップが、日本のセレクトショップの洋服を売ってるのはなんだか変な感じでした。
タイラー・ブリュレという人は相当に日本が好きらしいから、その影響でしょうか。
ロンドンの編集部でも数人の日本人が働いているらいしいです。

imgモノクルカフェのすぐ近くにあるメンズセレクトショップ「トランク」

さてモノクルカフェに話を戻しましょう。
この店も日本好きのタイラー・ブリュレの趣向がかなり見て取れる店でした。
抹茶のケーキとか売ってるし、店の内装も北欧×日本みたいなコンセプト。
笑ったのは店のトイレで、ヨーロッパではまったく見かけない日本製のtotoのウォシュレットが設置されていて、使い方の説明書きが壁に貼ってあったこと 笑

そのモノクルカフェの奥にある個室のような部屋でくつろいでいたら、正面に座っていたカップルの男性の方が話しかけてきました。
「そのメガネはいいな、どこのブランドだ?」という内容。
杉本圭のことを話したのだけど、そんな日本人のメガネデザイナーなんて知ってるわけもなく。
さらに話していくと、彼は日本が好きなようで、花見のために数ヶ月前に東京へ行ったと。
その時に忘れられないハンバーガー屋があったと言うのです。
聞いてみると、彼はロンドン在住のアメリカ人で、本国アメリカでもイギリスでも、ハンバーガーは死ぬほどたくさん食べてきたが、その日本で食べたハンバーガーは世界一だったと繰り返し熱く語るのです。

img表参道ヒルズの最上階にあるゴールデンブラウン

img店のサインのフォントが今っぽい

imgインテリアも今のトレンドですな、しかしなぜ表参道ヒルズなのだろう・・・・

いったいどこだろう?
そんなワールドフェイマスなハンバーガー屋なんてあるのか?
それは表参道ヒルズにあるゴールデンブラウンというハンバーガー屋だとのこと。
聞いたとき、その店のことは知りませんでした。
でも彼から表参道ヒルズの3階にあると聞いたとき、少し笑ってしまった。
こだわりの店かと思いきや、原宿ど真ん中じゃねーかと。
観光客は困るね~くらいに思っていたんです。
しかし話を聞くと、彼は短期滞在の普通の観光客ではなく、日本に数ヶ月滞在したようで、モノクルカフェの近くに住んでいると言っていたけれど、富裕の香りのする40歳代と思われました。
一緒にいた女子はパツキンで彼より10歳くらい年下、結婚しているのかどうかは不明でしたが、トロフィワイフ的ではあるものの、こちらもシャレオツでセンスのある女子だった。
要は彼の仕事は知らないけれど、数ヶ月滞在できる余裕のある、それなりにお金を持ったセンスのある高感度な方々という印象。
(でなきゃモノクルカフェにも来ないと思うのです)
その人たちが、何度も熱くそのハンバーガーのことを語るので笑、日本に帰ってきてから行ってみることにしました。

imgこれはゴールデンブラウンバーガー。

なるほど、うまい。
世界一かどうかはわかりませんが、うまいです。
少なくとも僕よりたくさんのハンバーガーを各国で食べてきた彼が言うのだから、あながち外れてはいないでしょう。
店の人にロンドンで会った彼の話をしたら、彼のことも知ってました。
滞在中、毎日のように食べに来ていたとのこと笑
どんだけ好きなんだよ。

これからアメリカ大手ハンバーガー店カールス・ジュニア、そしてNYからは話題のシェイクシャックが次々と上陸してきます。
(マック、ヤバいね・・・・・)
ハンバーガー好きの皆さんは、彼の話が本当かどうか、チェックしに行ってみてください。
世界一かどうかはわからないけど、おいしいことは間違いないです。

profile

recent entry

category

archive

saru

ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版