大阪 通天閣

松本 知彦 for Private Time/2011.03.31/旅

大阪の天王寺にある有名な通天閣です。

img

天王寺周辺は治安が悪く、地元の人に聞くと女の子が一人で行ってはいけないとか、夜に行ってはいけないなどと聞く場所です。
理由はよくわかりませんが、隣に西成地区があるからでしょうか?

通天閣がある新世界は戦後から昭和30年代まで最も栄えた繁華街で、東京で言えば浅草のような昭和の面影が色濃く残るレトロでディープな場所です。
近くには動物園、公園、美術館などもあり、ちょっと上野にも似ています。
高校生の頃、最初ここを訪れた時は本当に驚きました。

通天閣のすぐ近くには、何組も同時に将棋を打つ雀荘のような店があって、多くの人で賑わっていました。
大阪では(天王寺では?)こんなにも将棋がポピュラーだったのかと、その異様な光景にまず相当びっくりしましたね。
東京では将棋オンリーでの商売はまず成り立たないでしょう。。。
そして近くの公園には昼間から酒を飲んだ浮浪者があちこちに寝転んでいたり、車椅子の人たちが集まってカラオケをしたり、中には着物を着て顔を白塗りにした人が白昼踊っていたり。。。
見たことのない凄まじい光景にショックを受けました。
いったいここはどこなんでしょう??

img

あれから数年。
久しぶりに通天閣に行ってみると、通天閣の下にある串揚げの店「だるま」が今は大阪名物になっているらしく、若者が列を作っていました。
そういう意味では治安は以前よりよくなったのでしょうか?
通天閣にも登ってみましたが、変わらずレトロです。
展望台の高さは91メートル、東京タワーと比べると随分コンパクトですが、高層ビルの少ない大阪では見晴らしはとてもよく、遠くまで見渡せます。

img

img

img

およそ100年前に建てられた最初の通天閣は戦争で焼けてしまいましたが、東洋一を目指すため凱旋門とエッフェル塔をミックスし、凱旋門の上に鉄塔を乗せたデザインだったという、、、なんとも大阪っぽいというか何というか・・・。
現在ある2代目のデザインは東京タワーと同じ設計者です。
そういえばどことなく似ていますね。
展望台にはあらゆる願いをかなえてくれるビリケンさんがいます。
しかし大阪・・・ディープです。

img

profile

recent entry

category

archive

saru

ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版