Catherine Memmi

松本 知彦 for Private Time/2011.02.04/香り香り

カトリーヌ・メミのプロダクツの多くは、以前青山のカッシーナで購入することが可能でしたが、ファニチャーはやっぱり高いですよね。
カッシーナが取り扱う商品の中でもプライスは群を抜いて高額です。フレンチシックを目指す人にはあこがれのブランドではないでしょうか。

しかしそんなメミもキャンドルなら手が届きます。
香りはファニチャー同様甘くなく、ストイックで男性的。
残念ながらカッシーナは、現在メミの商品の取り扱いを中止したため、購入することができません。ミニマリズムからナチュラルへ、時代のトレンドは移り変わっています。

img

profile

recent entry

category

archive

saru

ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版