Orobianco ペンケース

松本 知彦 for Private Time/2011.11.17/文房具文房具

オロビアンコは1996年、イタリア・ミラノで創業したバッグのファクトリーです。
フェリージと並んでナイロン製のカラフルなバッグなどをたくさん作っています。

img

これは僕が仕事で使っているペンケースです。
ショップで見た時、革とナイロンの組み合わせで色々な種類がありましたが、型押しの黒革と紫のナイロンの組み合わせを選びました。
中身はステッドラーのシャープペンシル、モンブランの水性ボールペン、スタビロの蛍光ペン、ファーバーカステルのシャーペン用の芯などなど。

一緒に仕事をいつもしている可愛い子分なのです。
このシリーズ、使いやすいのかたくさんの人が使っているみたいで、時々色違いのペンケースを持っているクライアントの方を見かけます。
そんな時、「あ、同じですね!」とミーティング中で言いたくなるのをこらえるのでした。
とても親近感が沸きます。

profile

recent entry

category

archive

saru

ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版