うわべだけの毎日は卒業

本江 慶太郎 for Private Time/2015.04.23


ブログネタがない。どうしよう。そう言えば高速道路のサービスエリアで、あるお菓子のキャッチコピーに「ブログのネタになります!」というを見た事があったが、あの時、買っておけばよかったと後悔。D○P○☓コムの平元さんと行ったウィスキー祭の事、と思ったけど、もう2ヶ月も前の事なので・・。

これは思いつくままに書くしかない。

という事で、
「死ぬまでに一度は乗りたい、所有したいクルマランキング」

しかし・・、何故か自分ランキングが出せない。いやそもそも考えた事がないかも。でもこの機会に考えてみよう。

第1位:ハマー H1
Hummer_H1_mud_1.jpg
これは自分でも意外、でもH1でなければいけません。それ以外は基本偽物と思っています。日本に住んでいる限り全てが無駄なクルマ。これがよいです。これこそロマンだと思います。

第2位:スカイラインGTR Vスペック II Nur (R34)
スカイラインGTR好きはR31、R32だけど、私はR34が最高傑作だと思っています。
聖地「Nur」での開発実績がさらに◎
index.jpg

第3位:Mercedes 6x6
AMGチューニングの強力なエンジン。6輪と文句の付け所がありません。
数ヶ月前に生産は終了してしまい4輪になるとの事。でも魅力半減ですね。生産中止の理由はわからなくもないですが・・。
imgres.jpg

第4位:ダッチチャージャー(1969年型 チャージャー R/T)
69年がよいのです。それ以外はNG。(ブラックがいい)
Dodge_Charger_R-T_(Gibeau_Orange_Julep).JPG

第5位:トランザム ナイト2000
これは当然ですね。(ドラマの中のクルマですが・・。)
KITT_Universal_Studios.jpg

第6位:デロリアン
バックツーザフューチャーのタイムマシン機能がなくても大好きなクルマです。
De_Lorean.jpg

第7位:ランチア(HF インテグラーレ エヴォルツィオーネII ジアッラ)
今見てもかっこいいですね。ラリー仕様はもっと好きです。
Lancia_Delta_HF_yellow_vr_EMS_2.jpg

第8位:スバルインプレッサ WRC 2005
ラリーカーはたまりません、中古でもよいので是非手に入れたい1台です。
ドライバーステッカー「Solberg 」は重要です。
d529671b.JPG

第9位:ラ・フェラーリ
この美しさ、誰も文句はないはず。
130016car-960x540_H3OCL6.jpg

第10位:バッドモービル
これはちょっと違いますのね、でも外せません。
batman-the-dark-night-rises-tumblrs.jpg


かなり意外です。「フェラーリ」が9位。McLarenや、ランボ、ポルシェ911ターボなどが
上位に入ると思ってはいたけど、本気に考えてみると思っていた結果と全然違う。
もしかしたら、普段思っている事や自分が信じ込んでいる事と、本当に自分が思っている事とは
違うのかもしれない。それに気づくいい機会でした。

チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地

武笠 萌 for Private Time/2015.04.02

こんにちは。
クリエイティブチームの武笠です。

先日、お台場にて開催中の『チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地』に
行ってきました。
150402blog01.jpg


特に見たかったのが、今年から新しく展示が始まった「Floating Flower Garden - 花と我と同根、庭と我と一体と」という作品です。
150402blog01.jpg
2300本以上の生花が空間に浮遊していて、展示室に入ると花の香りがしました。
人が近づくと花がゆっくり上がっていくので自由に歩き回ることができます。
真っ白な空間に花々が咲いていて、とても幻想的でした!



150402blog01.jpg
お絵描きタウン。自分の塗り絵が街の中に!

150402blog01.jpg
プログラムによってリアルタイムで花が誕生と死滅を繰り返し続ける作品。

150402blog01.jpg
積み木の色によって線路が出来たり、川が出来たり。。

その他にも子供も大人も楽しめる展示がたくさんあり、楽しかったです。



また、別日には六本木ヒルズに隣接する毛利庭園で展示されている
チームラボのクリスタル花火も見に行ってきました。

こちらはスマートフォンからサイトにアクセスし、花火を選び
投げ込むことができるというものです。
150402blog07.jpg
このサイトから花火を打ち上げることができます!

週末ということもあり他の来場者の方も同時に上げているので
自分の花火が上がった感覚はなかなか得られづらかったです...が、
夜桜と水面に写る光がとても綺麗でした!

150402blog08.jpg

こちらは5月6日まで展示されているようです。
六本木に行かれる際はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版