宝塚歌劇鑑賞

穂積 弘美 for Private Time/2016.10.31

みなさんこんにちわ。
プロジェクト推進チームの穂積です。

先日、鑑賞チケットをいただいたので
人生で初めて宝塚歌劇を鑑賞してきました。

勿論、宝塚歌劇自体は知っていましたが、
まさか自分が鑑賞する機会が訪れるとは思ってもみませんでした。



初めての宝塚歌劇。
全く知識なく、ドキドキしながら会場へ。
今回は星組の公演で、
グランステージとロマンチック・レビューの2部構成。

1部目は、幕末の劇「桜華に舞え」約2時間コース。

幕末の侍たちを全員女性が演じているとは思えない、
本当に勇ましい演技。男役の方々に圧巻され、
女性のしなやかな歌声に癒されました。

image2.JPG

めまぐるしく1部目が終了し、少し休憩をはさんで
2部目「ロマンス」がスタート。

こちらは、イメージしていたザ・宝塚の世界。
大階段で繰り広げられる歌と踊り。
豪華絢爛な衣装、まさしく宝塚の華かな世界がそこにありました。

初宝塚の私にとっては、どちらかというと、
これぞ宝塚!と感じる2部目の構成が好きでした。

人生で初の宝塚鑑賞を終えて、自分の目で見る、体感することは、
大事だなと思いました。そしてこれからもまだ知らない世界を
たくさん経験していきたいなと改めて感じさせてくれた有意義な時間でした。

また機会があれば、もう一度位見に行きたいなと思います。

















ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版