野田凪展

西山 幸江 for Private Time/2011.11.22

こんにちは。クリエイティブチームの西山です。
横浜生まれ→大阪→千葉→福岡→千葉(←いまここ)と、親の転勤で幼少期を過ごしていました。
「福岡ばよかとこやけん、もっぺん住んでみたいとよー」
と思っております。よろしくお願いします。


今回は、先日クリエイションギャラリーG8で行われた「野田凪展」のことを書こうと思います。
展覧会のお話が続きますが、ご了承下さい X(

野田凪さんはラフォーレの広告や、YUKIのPVなどを手がけたアートディレクターです。
目にしたことがある方も多いと思います。


n01_01.jpg


会場には2m近くありそうなハンパンダ。
歴代ラフォーレ、サントリーなどの広告ポスター、CM、PVなどのムービー、パッケージ、プロダクトなど「これでもか!」というほど彼女の作品が展示されていました。
(学生時代、彼女に影響をもろにうけたことを思い出しました。。。特にラフォーレ!みんなそうだったはず!)


n01_02.jpg


この会場で彼女の作品と初めて知ったのがサントリー「ラテラテ」のCM
野田凪="かわいらしくて毒々しい"と思っていた私には衝撃的でした。

このCMほんと好きだったなぁ。



これもすき!アレックスとジュリエット


<印象に残ったインタビュー>
『私が仕事をしていて楽しいのは、現場で作り込んでいざ撮影というときに、それをみんなが見て「ワッ!」って驚く瞬間。普通の生活の中では絶対体験出来ないような、結構ショックなビジュアルをスタッフ全員が目に出来る瞬間が一番面白い。そういうものをどんどん作りたいんです。』
クリエイションギャラリーG8 Webインタビューより


私はwebという場所でお仕事していますが、媒体関係なく
ものづくりの気持ちを大切にしなきゃなと気付かされるのでした。


n01_03.jpg


突然の訃報から早3年。
何度も目にしたことがある作品ですが、月日がたってもなお、わくわくして全く色褪せない!
改めて、彼女のパワーとクリエイティブのすごさを実感しました。

もっともっと作品を見たかったと心から思います。
映像作品集、出していただきたいと切に願います。


ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版