栄養補給

浅利 佳恵 for Private Time/2012.03.19

こんにちは。マーケ企画グループの浅利です。

誰にでも体の中で弱い部分があると思うのですが、
私の場合は・・・・



「皮膚」です。
猫、金属、紫外線にアレルギーがあり、
疲れが溜まったときや、季節の変わり目などには蕁麻疹が出ます。
大抵1週間あれば引くのですが、今回の蕁麻疹は非常に手強く、
なんと年明けから早3ヶ月続いており、全く引く気配がありません。

そこで、栄養を補給せねば!と思い立ち、
「いつもは食べないものを食そう」をコンセプトにスーパーへ。

まずは安直ですが「お肉」。
いつもは鶏肉、豚肉が多いので、牛肉をチョイス。

そして、ねぎ・たまねぎが苦手なのですが、
思い切ってたまねぎをカートin。

その二つで作ったのが・・・・・↓

beef1.JPG
炒めたたまねぎ・牛肉・マッシュルムをぐつぐつ。

beef2.JPG
ソースを加え、さらにグツグツ。

cream1.JPG
仕上げに生クリームを加えて。もう何かわかりました??

dish1.JPG

答えは『ビーフストロガノフ』でした。


これなら苦手なたまねぎも楽々攻略できます。
心なしか、体に栄養が行き渡ってきたような気がします。

皆さんの弱っているときの「復活飯」は何ですか?
機会があれば是非教えていただけると嬉しいです。

ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版