野菜寿しとこの夏のテーマ

浅利 佳恵 for Private Time/2012.07.05

こんにちは。マーケ企画グループ浅利です。


魚を一切使わない畑の寿司屋『野菜寿し ポタジエ』に行ってきました。

美味しいのはもちろんなのですが、
素材をそのまま活かした、目にも楽しい鮮やかな盛り付けで
おなかもココロも満たされたので、ご紹介させていただきます。


オーダーしたのは【野菜寿しコース 葵』。

sushi01_R.JPG
まずは、スッと喉ごし良く。オレンジ風味の根菜冷製スープ。

sushi02_R.JPG
野原を食べているかのような野菜と花のサラダ。

sushi03_R.JPG
一の皿の握りと野菜のあら汁。
本当に野菜?と目を疑うほどですが、もちろんすべてお野菜です。
一番左のウニに見立てた「雪下ニンジンのお寿司」と、
真ん中のマグロに見立てた「トマトのお寿司」が特に印象深いです。

sushi04_R.JPG
二の皿の握り。
驚いたのが、スプーンにカレー風味のソースと塩トマトがのったお寿司。
出汁の味もして、でもやっぱりカレー。味の表現が下手で申し訳ないです・・・

sushi05_R.JPG
デザートは、百合根というゆりの球根部分のアイス。
味はお芋のような・・・初めて体験の味でした。


味。香り。ビジュアル。
コースを通して、シンプルに感覚を刺激してくれる
体験の重要性に改めて気づかされました。

思えば、この上半期を振り返ってみると、
チーム変更もあり、多くの方との出会いに恵まれました。
そのどれもがとても刺激的で、
自分の価値観を豊かにしてくれていると感じています。

この夏は仕事面だけでなく、
「感覚を豊かに」をテーマに
様々なことにチャレンジしたいと考えています。

皆さんはどのような夏を過ごされますか?

ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版