私のこけしはじめ

若林 咲 for Private Time/2012.11.22

こんにちは。マーケティング企画グループの若林です。

私は、ついついモノを集めてしまうクセがあり、
家の中がモノで溢れているのですが、
最近新しく仲間入りすることになったものがあります。

日本のステキな伝統工芸品『こけし』です。

先日、大学時代の友人たちと「温泉卓球がやりたいぞ」ということで
伊香保温泉に乗り込んだ時のことなのですが、
たまたま温泉街の近くにあった"卯三郎こけし"という創作こけし工房に行きました。

こけしには、伝統性に基調をおく「伝統こけし」と
創造性に基調をおく「創作こけし」と大きく2種類あります。
「創作こけし」は、制作者の自由な発想に基づいて造形されるアートなこけしです。

今まで知らなかったのですが、群馬県には多くのこけし工房があり、
群馬県は全国一の生産量を誇る「創作こけし」の産地だそうです。

その中でも、"卯三郎こけし"は、
ミッキー、ミッフィー、ドラえもんといったキャラクターこけしや
アーティストとのコラボこけしを制作していて、
世界でも人気の高い創作こけしブランドです。

▼ミッキー&ミニーこけし▼
kokeshi2.png

ひとつひとつ職人さんが色を入れているので、
一体一体、顔や柄、色合いが微妙に異なり、とても迷ってしまいましたが、
私は「椿っ子」というこけしを、こけしはじめとして選びました。
おかっぱと赤いリボンがとてもかわいい。

▼我が家の「椿っ子」▼
kokeshi.jpg

たくさんのこけしを見ているだけでも楽しいのですが、
こけしの絵付けもできたりするので、
近くに行く機会があったら是非行ってみてください。おすすめです。

卯三郎こけし
群馬県北群馬郡榛東村長岡1591
http://www.usaburo.com/

きっとこれから我が家にはこけしが増えていくことでしょう。
「創作こけし」もかわいくて集めたくなるのですが、
東北の「伝統こけし」を巡る旅に出るのもステキだなと夢はふくらむばかりです。

新しいモノとの出会いは楽しいものです。

ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版