心理学

松山 公平 for Private Time/2014.04.11

最近ブログのネタを1ヶ月ぐらい考えてましたが、特に書くほどの出来事がなく
一つあるとすれば2年ほど前から月1ペースでフットサルを続けていて、
最近シューズがパンク状態になったので新しいシューズを買ったのですが、、、
練習をする度に右足親指に異変が起こり、やってしまった~っと気付いた時には遅く
つい最近爪を無くしてしまいました。。
だけど不思議と痛くないもので、ビックリしました!
是非一度試してください。(嘘です)


どうでもいい小話になってしまいましたが、
今回は最近読んでる本を紹介したいと思います。

出版オライリージャパン「説得とヤル気の科学」



WEB関係の人は「オライリー」って聞くと、「文字だらけの参考書」の印象的を持つ本で
今回紹介する本もやっぱり文字だけでした、そして内容は「インターフェイスは〜」とか「ユーザーは〜」みたいなWEBの話はまったくない心理学の内容になるので少し眠たくなる内容ですが、不思議と面白い本です。

内容は、人を説得し行動してもらうためのメカニズムを科学的に解説していますが、
今後ユーザーの考え・行動「UI/UX」を考える際にも活用できる本だと思います。




ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版