GOLD'S GYMにいってきました。

小野田 恵子 for Private Time/2014.06.13

こんにちは。デスクの小野田です。

梅雨に入ってから雨の日が続いていますね。
この時期はいつもランニングをする機会が減ってしまうのですが、
先日、仕事帰りに会社の制度をつかってゴールドジムで走ってきました。

digには福利厚生の一環で、代々木上原のゴールドジムを1日ワンコインで使える制度があります。
昨年秋に導入され、私もそのうち行こうと思っているうちに半年以上すぎてしまいました。。

gg02.JPG

導入直後に買った室内シューズがやっと日の目を見ました。


ゴールドジムといえば
映画や原宿のあのビルのせいか、本気で鍛える人以外お断りなのかな
という勝手なイメージをもっていましたが、全然そんなことはありませんでした。

トレーナーの方もとても親切。
相談に対してその場でメニューを作ってくれて、
マシンの使い方を教えてくれる合間に、何のために・なぜそれが必要なのか・効率的な順番などなど、初心者の私にもわかりやすく丁寧に説明してくれました。

実際、すごい方々(鏡に向かってひたすら鍛えるような)もいるにはいるのですが。

今回は仕事帰りに立ち寄ったので帰る時間は遅くなりましたが、不思議とそんなに疲れた感じはありません。
もともと、運動不足の解消や気分転換といった、スタッフの心身の健康のために導入されたこの制度。仕事中に少し抜けたり、帰りに立ち寄ったりと、ぜひみんなに利用してもらって、会社では集中して良い仕事ができればいいなと思います。


ちなみにチケットの有効期間は残り3カ月。
残っている枚数はなんと2/3以上・・・
毎日誰かしら通わないと消化しきれません。
はたして9月以降、この制度は続くのでしょうか。
まずは作ってもらった専用メニューを終えて、次のメニューをつくってもらえるくらいになりたいと思います!

gold.JPG
管理部門の人間としてはあと何枚残っているのか考えたくないです・・

ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版