My favorite movie

長手 敦 for Private Time/2014.06.22

遅くなりましたが改めまして、5月から入社しました新米Webデザイナーの長手です。

ブログ初回ですが...
自分の好きな映画!
中でもお気に入りの「STARWARS」について少し語ってみようと思います!


この映画との出会いは、小学生の時でした。

自分は、姉と妹の3人兄妹だったこともあり、幼い頃はよくセーラームーンごっこなど、女の子の遊びをよくしていました。しかし、小学生の頃に話題となっていた映画「STARWARS EPISODE Ⅰ」を見て自分の中で革命が起こります。
父親が買ってきたその映画のDVDを見て、生まれて初めて「なんてカッコイイ物語なんだ!」と純粋に感動し、何度も何度も見返したのをよく覚えています。
中でも特に好きだったシーンが、ライトセーバーを使った戦闘シーンでした。


starwars01.jpg

──ライトセーバーとは?

ご存知の方も多いと思いますが、ジェダイと呼ばれる騎士たちが使用する剣状の武器です。また、ジェダイだけではなく、シスと呼ばれる物語上の敵役の組織も使用しています。持ち手の部分に内蔵されているクリスタルから放出されるエネルギーと、フォースと呼ばれる特殊な力によって、ライトセーバーの質や色が変化すると言われています。...確かそんな設定です。そしてこのアイテム、なかなか奥が深いです。。

当時小学生の自分は、この得体もしれない武器や、それを使った戦闘シーンにとても魅了され、ホームセンターで木製の棒を買い、ライトセーバーの模型を削り作ろうと試みたり、ひとりでジェダイの修行をしていました。
そして、次第に壮大なSTARWARSの世界にハマっていくことになります。

この映画のキーアイテムとも言えるライトセーバー。このアイテムについて監督であるジョージ・ルーカスが語った記事がありました。


starwars02.jpg

その記事では、ライトセーバーについて、「主要キャラクターには武器でありながら強さや名誉を象徴するようなアイテムを持たせたかった」と言っています。また、ライトセーバーには使用する人の魂やフォースを取り込んでいるため、かなり重い設定で、日本刀のように両手持ちが基本とも語っています。

ライトセーバーの戦闘シーンもそうですが、サムライスピリットならぬジェダイの精神や、物語全体を通して見ても衣装やメイクなど、日本文化に強く影響を受けたことを見て取れます。
監督のジョージ・ルーカス自身、日本文化に大きく影響を受けた作品であったことは間違いなさそうです。

そんなサムライスピリットに、知らぬうちに大きな影響を受けていた自分なのですが...
思い返してみると、幼稚園時代には「忍者戦隊カクレンジャー」にハマり、中学時代からは宮本武蔵を主人公とした漫画「バガボンド」、きっと前世はサムライだったかもしれません(笑)。

本作、実写映画では全6部作なのですが、ついに来年、待望のエピソードⅦが公開予定となっており、現在撮影真っ最中です。


starwars03.jpg

前作で出演していた大御所たちも出演するようです。
なかなか見どころ満載なこのSTARWARS、ぜひ来年までにおさらいしてはいかがでしょうか?

ページトップ
表示切替:モバイル版パソコン版